Home     RSSRSS

中古車は買う前に実走してから決断を

2013年9月6日 by admin | Filed under コンパクトエコ.
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 中古車は買う前に実走してから決断を
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
中古車は買う前に実走してから決断をコンパクトカーの中古車でエコ生活

中古車の購入を考える場合、何を基準に車を選ぶべきだろうか?最初からある程度自動車メーカー、車種、車の色、年式、走行距離、装備品等を決めてからコンパクトカーの中古車を選ぶのではないだろうか。

それから一番大事なのは、やはり購入時の乗り出し価格ですかね。予算が沢山あるのであればコンパクトカーの新車を購入する事にすれば間違い無いのですが。やはり、予算が限られてくればそれなりの中古車を選ぶ事になるのだと思います。

コンパクトカーの中古車について気をつけたい事は、事故歴の有無でしょうか?事故といっても擦った程度の事故から自走不能になる事故まで様々な事故が想定されますが、展示されている中古車を素人が見ても事故暦があるかどうかなんて判る事はまず無いのです。

正直に価格の表示盤に事故歴有りと書いてある場合は良いのですが、中古車販売会社によっては、大掛かりな事故で無い場合には表示しないケースが多々ありますから注意が必要です。

実際に購入を決める前には必ず実際に現車を自分で運転した上で、ボンネット・トランク・各扉等を開けて隅々まで確認する事をお勧めします。事故車の場合、見た目では確認出来なくても実際の走行時に違和感を感じる事があったり、扉の閉まり具合が変な場合などあるので注意が必要です。そのような不具合を感じたら何らかの修理作業があったと理解した方が無難です。くれぐれも事故車を買わないよう最新のチェックが必要です。

実走


Comments are disabled